おはようございます~♪(*´∇`)


雨が時折しとしとと。
学校も感染者が増えてきて、ビクビクしてます、、|д゚)


今日もいってみよっ♪

icon_020560_16今日のレシピ
icon_042640_16だし鶏
だし鶏_吟だし2211
美味しい出汁で煮た鶏むね肉。
鶏肉もじんわり沁みるおいしさがあるのですが、煮汁もまたおいしさが詰まってます。

どれをとってもおいしい。
(๑´ㅂ`๑)


だし鶏_吟だし2211-2
お時間があれば、切ってからもう一度煮汁につけて一晩おく。
翌日に鶏肉を食べて、残った煮汁でもうひと工夫する。
そんなゆるやかな食べ方もおすすめです。

だし鶏_吟だし2211P1
調味料はいたってシンプル。

だし鶏_吟だし2211P2
下味をつけたら、吟だしに浸してしばらくお待ちください。

だし鶏_吟だし2211P3
落し蓋をして煮る。

だし鶏_吟だし2211P4
絶対おいしいでしょーの出来上がり。

だし鶏_吟だし2211P5
こっちもおいしさの宝庫だったーの煮汁も完成。


icon_034770_16だし鶏

icon_063330_16材料(分量:4人分)

鶏むね肉 2枚(600~650g)
吟だし 1袋(200ml)
砂糖 小さじ2
塩 小さじ2
酒 大さじ1

icon_020310_16手順(調理時間:15分)漬け置き時間除く
1.鍋に鶏肉、砂糖、塩、酒を入れてもむ。吟だしを入れて室温で10分ほどおく。
※皮目を下にしておいておくと加熱時にひっくり返さなくてよくなります。
2.アルミホイルの落とし蓋をして中火にかけ、湯気が立ってから5分加熱し、裏返して5分加熱する。
※皮目を下にして加熱を始める。火加減は終始中火から弱めの中火で調整してください。
3.皮目を下にして粗熱が取れるまでおく。切り分けて吟だしに浸してひと晩おく。
※吟だしがしみた吟だし鶏をいただくのがおすすめです。


だし鶏_吟だし2211-3
煮汁のおすすめの活用術!
大事なことは、折角の活用なので超簡単にすること!
レシピがなくてもいいってやつにすること!

だし鶏_吟だし2211P6
焼いたなすを漬けるだけ~~(๑´ㅂ`๑)

◎煮汁の活用
煮汁 全量
なす 3個
油 大さじ1
かつお節、いりごま白 適宜

1.なすはヘタをおとし、縦のくし切りにする。
2.フライパンになす、油を回しかける。蓋をして中火で蒸し焼きする。途中全体を混ぜて焼き色をつける。
3.保存容器に【2】を並べ、濾した煮汁をかける。
※煮汁は一度温めて使用すると茄子に浸みこみやすくなります。


だし鶏_吟だし2211-4
どちらも味わって楽しんで。

だし鶏_吟だし2211-5
お弁当にも良きよ~♪


検索用の虫眼鏡アイコン素材使用した材料


吟だしプロモーションパートナーとして活動中です!
今回のレシピはPR活動のレシピとなってます。



◆晩ごはん・お弁当 Instagram
◆日常のつぶやき Twitter
◆新着・おしらせ New Topics



icon_036790_16プチ育児日記
いくじ221213
今日の朝一!

近くて見えない。遠くて見える。

どっちもどっちな写真。
ヽ(´∀`*)ペシ!! 


みなさんよい1日を~~!☆
今日もありがとうございます♪
名称未設定 1

レシピブログに参加中♪

◆LINE 更新のおしらせ
◆Twitter @chorimamebiyori
◆Instagram @kyoko.nishiyama

ちょりのスケジュールアプリに三が日に「駅伝」って入ってた。笑
そうそう、一年で最初の一番の楽しみ💛