塩昆入はんぺんしそ薩摩

レシピブログ さんのくらこん塩昆布 のレシピモニターに当選♪
おいしい塩昆布レシピ第2弾は“はんぺん”でできちゃうすっごい簡単自家製さつま揚げ!
とぉ~ってもお手軽&簡単!(また?いつも??^^;)
魚のすり身を本来使うけど、便利でよくあるはんぺんを使って作っちゃいましょ♪
はんぺんだけだとボリューム感もないし、もちもちの食感はないぃ・・・
ってなわけで、ここはヘルシーにしっかりと水切りした絹豆腐と片栗粉をプラス~
後は、にんじんと“くらこん塩昆布”を入れて彩りと味をプラス~
塩昆布のコリコリっとした食感と薄っすら香る昆布味。
そしてさつま揚げになくてはならない食感“もっちもちぃ~”
しそがとってもいいアクセント~。

おもてなしにも重宝しそうな一品です^^
お手軽な素材で簡単にできちゃうのってホックリしあわせぇ~。
自家製だと愛着度も違うかもぉ~ん☆

はんぺんをすり鉢です~りすりっ。
お豆腐入れてす~りすりっ。
あとはにんじんと塩昆布いれてま~ぜまぜっ。
そして揚げるだけ!!
たっぷりの大根おろしを添えて召し上がれぇ~♪
もちもちぃ~な食感イタダキ~☆

材料・作り方 画像クリックで大きくなります
材料・作り方


くらこん塩こんぶレシピに参加中♪
Q1:あなたが“くらこん塩こんぶ”で作ったのはどんなレシピ?
 塩昆布入りのはんぺんを使った自家製さつま揚げです。


その後プチ育児日記

ランキングに参加してます♪ ポチリっとお願いします☆

にほんブログ村 料理ブログへ banner2.gif






一昨日の晩の熱性痙攣の娘のその後です^^
昨日は温かいご心配くださったコメントありがとうございます!
皆さんのその言葉娘にもしっかりと届いてます(^▽^)ノ

今日は病院へ行って診察。
インフルエンザでもなくただの風邪だそうです。
しかもあの夜だけ高熱。
わからないものですね・・・。
食欲も夜には徐々に復活ぅ~!あとすこ~しだわ!
よかった、よかった^^
ありがとう~みなさぁ~ん。

その熱性痙攣(ひきつけ)。
実は遺伝もあるのです。初めてしりましたぁ~。
もちろん自分たちがしたかしてないかなんて覚えてない、又は聞いてないものだから。
ちょっと自分へのおさらいもかねて。
今後の対策です^^

38.5度以上の熱がでたら、坐薬を入れる。
(これはお医者様から言われてので、かかりつけのお医者様に一度聞いてみるのがいいかと思います。)
だいたい痙攣を防ぐことはできます。
痙攣の症状がでたら、
首を横にして、衣服をゆるめる。
(口から泡などを吐くときにつまらせないようにするためです。)
時間を計る。5分以上は救急車。

ゆすったりしないこと。これも大事です。
かかりつけのお医者様に事前に聞いておくそれが一番防ぐ方法ですね^^