おはようございます~♪(*´∇`)



今日は雪がふるそうな?
気温の変化が激しい毎日。
体調に気をつけなくては!ですね~。
;つД`)


今日もいってみよっ♪



【今日のレシピ】
鶏むねひき肉・ストック用
鶏むねひき肉

顆粒だしを用意してないので、
素材だしに頼るわけですが、肉魚系のものが少し入るとぐっと旨みが増します。

昆布に煮干しとか、昆布にかつおぶし。
旨みの相乗効果ってもので。


肉類も少しあると、入ると美味しくなるので、
ちょい肉を用意しておきたかったのよね。
豚肉は切り落としとかもしておくといいかな~と思うようになりました。^^




いきなりですが、
鶏ひき肉って高くない?





むね肉なら58円/gくらいで特売だと買えるのに、
鶏ひき肉は100円/gを超えることが多く、ひき肉の特売ってあまりないのよね。


それに、
むね肉だけで作るとしつこくなくてあっさりしているし。^^
ならば自分で作るしかない!!
というわけで作ったのですが、



作ったっていうか






フードプロセッサー
彼が仕事をしてくれただけなんですが。
(彼?でいいのかな)



最近慎重したフードプロセッサー。
以前使っていたものが壊れ、しばらくブレンダーで対応していたのですが、
肉とかの撹拌は、時間がかかる上に途中でフリーズ状態に。(←これはうちだけだろう)
ハンディブレンダーも長いこと使ってるし、頻度も多いからという理由かしら?
(>ブレンダーに聞いてみる)


見合った器具を使うのが時短への一番の近道なので、
ベストフードプロセッサーを探すこと半年・・・



(´゚д゚`)どんだけ温めようってんだ



切れ味がいいのはもちろんだけど、
多少の汁ものにも対応してほしいし、
重くない、上手っていうのもいいし、


そんな魅力をかなえてくれたのがこれだったんだな。
買うのに少し勇気がいったんだけど。
(だから時間がかかったいうのもあるんだけど)
山本電気 MICHIBA KITCHEN PRODUCT マスターカット


汁物ようのパッキンがついているので、
スープ系はやるそうです。(まだやってない)
ステンレスっていうも魅力だったのよね。
ハンディブレンダーもステンレスだし。^^


鶏むねひき肉P3鶏むねひき肉P4
ルンルンルンです。
( *´艸`)


鶏むねひき肉2
皮も撹拌してしっかり入れますよ~。
コラーゲンもそうだけど、旨みが最高なのでね。


鶏むねひき肉3
保存するときはラップで薄くしてから。
冷凍、解凍もスピーディーに。


(*´∇`)



使い方のレシピは随時更新してきますが、
取り急ぎ鶏むねひき肉のレシピというか工程だけ。笑

鶏むねひき肉・ストック用
材料:作りやすい分量 
調理時間:5分
 
 鶏むね肉 500g
 酒 少々


作り方
・鶏肉は皮をとる。

1.脂のかたまりがある場合は取り除き、肉と皮をそれぞれひと口大に切る。
2.肉と酒を合わせてフードプロセッサーで撹拌する。
※なめらかになるまでせず、ぽろぽろっとする状態まで。
※フードプロセッサーの容量の応じて鶏肉をいれてください。
3.肉を取り出し、皮をフードプロセッサーに入れてなめらかになるまで撹拌する。
4.【2】と【3】を合わせる。
5.100gずつラップに包み、薄くして冷蔵・冷凍保存する。

鶏むねひき肉P5鶏むねひき肉P6
皮の部分は皮だけでで。なめらかになるまで撹拌します。
鶏むねひき肉P7鶏むねひき肉P8
肉と皮を混ぜてから、小分けにしてラップをして冷凍庫へ。

Album【鶏むねひき肉・ストック用


ゆでグリンピース
ストックストック♪
飾り用のグリンピース。
缶詰のものは手軽でいいんだけど、時間があるときに準備しておくといいね。

2%の塩を入れて2~3分茹でて、冷水に入れて冷まして水を切ります。


ゆでグリンピース2
クレハさんのフリーザーバッグ(←ここ大事?笑)に入れてピッタリ密閉。
このSサイズがかなり重宝しててよ~く使ってます。


しらす
しらすとか。^^




ストックはあると便利ですな。
(*´ω`)



゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚



プチ育児日記



お友達からいただいたバンペイユ。


かごにしました。



( *´艸`)







ちょりもんのテンションが!!
すごかった。







でもそれはいれないでほしい。










もんちゃんの渡すのは、




ちょっと怖いなぁ~~~~~~~。









さて!今日もビシビシいきましょー!
よい1日になりますように☆
今日もありがとう~♪



ちょりママのレシピルーム
お料理を作ってくださった方、レシピ本を買ってくださった方、
そして遊びに来てくださって本当にありがとうございます☆