おはようございます~♪(*´∇`)


不安定なお天気が続いてますね。
気づけば木曜日、、、嘘でしょう!?(;・∀・)
夏休みがもうすぐ終わります~~。


今日もいってみよっ♪




【今日のレシピ】
 モリンガ青汁ミニスコーン
モリンガ青汁スコーン_201908BOM

青汁を我が家に摂り入れたものの、まだまだそのハードルは高く。
正直なところ、溶かして飲もう!というところまで至っておりません。


でもね、


今回は抹茶じゃないかなと錯覚するほど、
ハードルだだ下がりのレシピに出会うことができました。



ちょり「えっ!?青汁なの!?」(目が飛び出るほど驚いた顔で)



ちょり「全然わかんないんだけど。めっちゃおいしいんだけど。」



そうなのよね・・・
美味しいのよ、これ。


モリンガ青汁スコーン_201908BOM-2

ホットケーキミックスを使って、作るハードルもだだ下がり。


ホットケーキミックスにバターを手でほろほろとなじませる。
バターは冷やしておくのがベストです。

モリンガ青汁スコーン_201908BOM-3

全体にバターが粉になじんだら、
溶き卵を入れてスケッパーでサクサクと切るように。

モリンガ青汁スコーン_201908BOM-4

時に、スケッパーを倒すようにおしてまとめる感じで。

モリンガ青汁スコーン_201908BOM-5

生地をラップで挟んで、3回ほど伸ばして折り畳んで、伸ばして折り畳んで。
やりすぎると粘りが出てしまうので、サクっと仕上げるために回数は少なく。


モリンガ青汁スコーン_201908BOM-6


ふわほっ!!!
(危険すぎる近さだ)



モリンガ青汁スコーン_201908BOM-7

冷蔵庫で生地を寝かせたら、お好きなサイズでカット。
スケッパーでカットしました。

ご覧のように大きさがまちまち・・・
ということは感じないようにして。



モリンガ青汁スコーン_201908BOM-8
お茶うけにも抜群の青汁スコーン!

ブレイクタイムにもいいし、小腹みたしのときにも!
そんなタイミングで手軽に栄養豊富な青汁が取れると、いいですよね。

モリンガ青汁スコーン_201908BOM-9

大人どころか、子どもにも食べやすい青汁料理です。

抹茶好きのもんちゃん。
見た目で「おいしいそう~!」と合格サイン。

見た目から入ることも大事なのが料理ですね。
料理だけじゃないって?( ´´ิ∀´ิ` )


モリンガ青汁スコーン_201908BOM-10

ほろっとサクっとするモリンガ青汁スコーン。
今日の一息に、サクっと作れるレシピです。



モリンガ青汁スコーン

□■□ 材料 □■□
分量:2人分
調理時間:20分(休ませ時間除く)

ホットケーキミックス 100g
モリンガ青汁 2袋
バター(無塩) 25g
卵 1/2個(25~27g)

□■□ 作り方 □■□

1.ボウルにホットケーキミックス、青汁を入れて混ぜる。
2.1cm角に切ったバター(冷やしておく)を入れて手で粉類とすり合わせるようにしてぽろぽろにする。
3.粉全体にバターが行き渡ったら溶いた卵を少量ずつ入れてスケッパーで切り混ぜる。
3.ラップに包んでめん棒で伸ばして折る作業を数回くりかえす。厚さ1.5cmくらいにして冷蔵庫で15分ほど休ませる。
4.スケッパーで8等分に切る。オーブンシートをしいた天板にのせる。刷毛で表面に卵(分量外)をお好みで塗る。
5.190℃に予熱したオーブン(下段)で、10~12分焼く。

モリンガ青汁スコーン_201908BOM-11
『モリンガ青汁』

使用しているモリンガ青汁は、ピュアフィールドさんの沖縄県産モリンガ青汁。
農薬・化学肥料不使用で丁寧に手摘みされたモリンガの葉を使用してます。

また、モリンガ青汁には同じく沖縄県石垣島で採取されたヤマエクロレラも合わせてあり、
たんぱく質60%を含み、ビタミン・ミネラルが豊富に含まれています。

1日1~2包み摂ることが目安ではありますが、
こうして徐々に摂り入れ、長く続けることが最も効果的だと思います。

気になった方はこちらで詳しくcheck➡ 煌めきモリンガ青汁




みなさんよい1日を~~!☆
今日もありがとうございます♪
名称未設定 1

レシピブログに参加中♪

◆LINE 更新のおしらせ
◆Twitter @chorimamebiyori
◆Instagram @kyoko.nishiyama

7月のお弁当日記がまだ途中なんだが、8月が終わりそうな件。