おはようございます~♪(*´∇`)


GWも終え、いつもの日曜日にしなくてはなりませんね。
いつも以上にあっという間に過ぎそうな来週のために、
作り置きをしておこうかと思います。
素敵な日曜日をお過ごしください~。


今日もいってみよっ♪


【今日のレシピ】
 2018こどもの日の晩ごはん
こどもの日20180505

どうしようか、2018のこどもの日のごはん。


というのも、
今年は手巻き寿司にしたのですが、
手巻き寿司はパーティー感はあるけど、
いささか行事食に仕立てるのが難しいところでして・・・。


で、
ちょりとランニングしながら考えたのが、(そこで)
食べ物で表現するのもいいけれど、
子どもが簡単に参加できるものがないかなと、
それでいてこちらも楽に簡単にできるものってないかなと。笑



で、




折り紙導入。


手巻き寿司だから、酢飯ではあるものの、
その酢飯がおにぎりみたいになってて、
そのまま海苔にのせたらいいんじゃなかろうか。


こどもの日20180505-2

おにぎりが大きいと可愛さにかけるし、
のりに包みにくいし、たくさん食べれないし。

ミニかぶとは、折り紙を1/4にカット。
ちょりともんちゃんに折ってもらいました。

こどもの日20180505-10

兜でも、どうやらかっこいい兜があるみたいで・・・。
もんちゃんはそれがいいと、苦戦しながらも折ってました。


こどもの日20180505-3

もんちゃんの本当のかぶとは「上杉謙信」の毘沙門手兜。

日課である個室(笑)での読書タイムの相棒「ねこねこ日本史」。
日課であるがゆえに、歴史上の人物を覚えるのは苦ではないようで、
苦ではないどころか、空前の日本史ブームが到来。

中でも、
もんちゃんが好きな人物が「上杉謙信」なのです。
その好きな人物がまさか、自分のかぶとと一致するとは、、、!

選んだ、誰だ!?
エライぞ!!(もはや覚えてない)

こどもの日20180505-8

裏には「愛」の文字が。

上杉謙信への愛もあるだろうけど、
ねこねこ日本史で出てくる内容が絡んでいるもよう。

こどもの日20180505-2

酢飯のおにぎりにミニかぶとを乗せようと思った時に、
顔をどうしようかなと迷ったわけですが・・・。


フェイむすのようにのりで顔をデコるのはこちらも手間なので、←

どちらにしても必要なラップに描いてもらったらどうだろうかと。
仮に、意にそぐわない顏を描いてしまったとしても、
ラップを変えれば済むという・・・笑

こどもの日20180505-11

超真剣な顔で描いてもらった顔の数々。

ここでもんちゃんのこだわりが炸裂!


も「赤いのは、おこったかおでー」
も「みどりのは、ねむたそうなかおでー」
も「きいろのは、にっこりかおでー」


上記の内容に見合わないミニかぶとをのせると、
怒れられまして、


(こまけー)


こどもの日20180505-4

こだわりの兜おむすびが出来上がりました。

こどもの日20180505-P
ラップで包むとき、
結んだところがちょうど支えになってくれます。
安定感も抜群。( ゚,_ゝ゚)ップ


こどもの日20180505-5
ちょりと半分ずつ?と思ったら、
こだわりもんちゃんは、その手を緩めませんでした。

かろうじて取り置いた2個のおむすび。
その時も、

も「ちょーり、みどりはねむいかおで、きいろはにっこりかおだからね」



忠告。



(こまかすぎだぜー)



向かって右は、一番最初に見本で作った私作ですが・・・
ゆるキャラ要素たっぷりになってしまった。。。

こどもの日20180505-7

こいのぼりの折り紙で作って、きゅうりに刺しました。

青のこいのぼりは、もんちゃんが描き、
桃のこいのぼりは、ちょりが描き、

ちょりいわく、乙女のこいのぼりらしいです。
(´ー`)


こどもの日20180505-6
手巻き寿司の具は、オーソドックなものと、
ブロッコリーのおかずを一品追加しました。

まぐろ、サーモン、塩鶏、卵焼き


こどもの日20180505-12

毘沙門手のおむすびを食べ終わったもんちゃんは、
どうにもこうにもこれが気に入ったようです。

新しいラップに再度顔を描き、
ティッシュで包んで、謙信兜をかぶせてました。
(*´∇`)



2018年の端午の節句のお祝いの幕を閉じました。



みなさんよい1日を~~!☆
今日もありがとうございます♪
名称未設定 1

レシピブログに参加中♪

◆LINE 更新のおしらせ
◆Twitter @chorimamebiyori
◆Instagram @kyoko.nishiyama

昨日の午後のまったり分は、本日取り戻さなくては。