おはようございます~♪(*´∇`)


いいお天気。春陽気の一日になりそうです。
あ~うれしいな~春!♡
今日も明日も家で試作やらデスクワークやら!
( ̄▽ ̄)・・・ハル・・・


今日もいってみよっ♪

先週の朝ごはんです。
最近トーストといえば、必ず・・・です。(笑)


【今日のレシピ】
 3月4日の朝ごはん
朝ごはん170304

まぁ、




トーストです。
( ゚,_ゝ゚)ップ


手づくりの食パンでもないんですが、(笑)
最近お気に入りの食べ方として、
正確にいえば、トーストにぬるものとして、


朝ごはん170304-3
ココナッツオイルが好きでしてね。

エキストラバージン ココナッツオイル ココナッツフィジー


ココナッツオイルが巷でワイワイしているときにはスルーしておきながら、
落ち着いてきたころにハマる私は、、一体、、、。( ゚,_ゝ゚)ップ


ココナッツオイルといえば、
もうご存知の方も多いかと思います。
今じゃ、私の行きつけのスーパーにも売ってほどメジャー化してます。(内輪情報)

ココナッツオイルには「中鎖脂肪酸」が約60%も含まれているといわれてます。

「中鎖脂肪酸」って?
オイルには「脂肪酸」という成分があり、「中鎖脂肪酸」と「長鎖脂肪酸」とに分けることができます。中鎖脂肪酸はその名の通り長鎖脂肪酸に比べて長さが短く水に溶けやすい性質をしており約5倍も早くエネルギーに変換してくれます。その為、中鎖脂肪酸は少量でも健康にとても良い成分と言われています。
早くエネルギーに変換してくれるのはありがたい。
この中鎖脂肪酸は、一般の植物油より吸収率は約4倍、代謝率は約10倍も早いため、
体についた脂肪は燃えやすくなるようです。


むむむっ・・ありがたい。(笑)

もちろん個人差やだからといって大量に食べても良いかということにはならないんですが、
適量の習慣化が大事なのでしょうね。


中鎖脂肪酸はインスリンの分泌を改善してくれるので糖尿病予防、
悪玉コレステロールの低下などにより心臓疾患(狭心症・心筋梗塞など)の改善に期待でき、
便秘や冷え性改善、免疫力を高めてくれたり、活性酵素の除去効果により老化防止につながって、アンチエイジングにも。美肌や口腔トラブルなどなど・・・。

とても凄い方(もの)だったんだね。
( ̄▽ ̄)


食パンにココナッツオイルをぬって、オーブントースターでカリっと焼くだけ。
なんてことないココナッツオイルトーストです。
いわば、バター代わり。

正確にいえば、ぬるといっても
ココナッツオイルはボロボロと固まっているので、
小さくしたボロボロのものを散らしてオーブントースターで自然に(溶けて)広がるのを待つという手法です。(笑)

一番よく食べるのは、
黄身を半熟にした目玉焼き(写真とったらよかった)にのせて、
とろっとして、食べてるとだらっとしちゃった黄身をココナッツトーストとともに食べる♡
目玉焼きには塩を少しふります。

以前こんなのもありましたね。
こちらもおすすめですが↓
朝ごはん170127-2

ココナッツオイルトーストに水菜とエビのエスニックサラダと、
甘めのスクランブルエッグのせ。

あぁぁ、
見てたら食べたい。
こちらは朝ごはんってよりは昼ごはんくらいのお高級感です。笑
(前夜の残りとかは言わない覚えてない)

朝ごはん170304-2
甘い朝がいいときは、

ココナッツオイルトーストにはちみつやハニーナッツをのせる。
のも、好き。


で、ですね。
今回はじめて手にした「マヌカハニー」。
このマヌカハニー、お湯で割って飲んでらっしゃる方がいて・・・♡ ←笑
このはちみつをぜひとも味わってみたくて。早速。

めちゃくちゃ濃厚なはちみつ。

マヌカハニーとは
マヌカハニーの「マヌカ」とは、ニュージーランドにのみ自生し、白やピンクの可憐な花を咲かせる木の名前です。先住民のマオリ族が、愛用してきた「癒しの木」マヌカから採れるハチミツは、ほかのハチミツには無い独特の香りとコク、そして群を抜いて多いMGO(食物メチルグリオキサール)が魅力です。
(TOMIZ(富澤商店)さんの説明より)

確かに・・・
いつも使ってるはちみつよりも、もっと粘度があって、
いつものはちみつを煮詰めた感じの味です。(うまく説明できないー;;;)


この中で出てきた「MGO」ってなんぞや。ということで、
続けてTOMIZさんもご説明してくれてます。笑

MGOってなに?
マヌカハニーの効用が科学的に証明され、ニュージーランドの特定の土地から採れるマヌカハニーには、特別な成分が含まれていることがわかりました。それが「食物メチルグリオキサール(MGO)」という成分。この「食物メチルグリオキサール(MGO)」が強力な抗菌作用をもたらす物質なのです。

この食物メチルグリオキサール(MGO)の抗菌作用ってどんなことにいいのか。
気になりますよねー。掘り下げてみました。

口腔ケア、ピロリ菌除去に有効。
健康増進のためにニュージーランドでは愛食されているようです。
抗酸化作用もあるということなので、アンチエイジング、お肌の改善にも良いということです。


たっぷり食べるものではないので、
いや、、正確にいえばそうたっぷり食べれる味ではない(とても濃厚な)ので、
少しずつ毎日摂り入れるのがいいんだなぁと。


このMGO率によってお値段がかなり違うので!!
身の丈に合った(笑)MGO率にしたんですよ。
( ゚,_ゝ゚)ップ

ちなみに私が食したのは、「MGO100+」。
1kg中に100mg以上のMGOが含まれているものです。

マヌカハニーMGO100+


朝ごはん170304-4
ほんの少しでも十分。

この二つの組み合わせって最強なんじゃ・・・。
( ̄▽ ̄)・・・



美味しくいただきました!
ご馳走様でした。ありがとう♪


◆晩ごはん・お弁当 Instagram
◆日常のつぶやき Twitter
◆新着・おしらせ New Topics




食器プチ育児日記
いくじ170310
数日前のもんちゃん。

帰宅途中にて。


写真撮ろうとしたら、

拒否され、




いくじ170310-2

撮れず。


ヽ(´∀`*)ペシ!!



めげずに頑張っていきましょ。



みなさんよい土曜日を~~!☆
今日もありがとうございます♪

名称未設定 1

レシピブログへ 

Instagram

12バナー bnr_通年アフィリエイト顔入160-110-2


昨日の撮影は、とてもとても繊細なものでして、
お米一粒、野菜のみじん切り1つ、肉のかけら1片、麺1本。
それがとても重要な役割とするという、もの。

ガツガツ調理して量産するのも好きな作業なのですが、
この細かい盛り箸の一手が重要な役割をする作業もとても好きで。(笑)

昨日は事前にすることもたくさんあったり、現場でも多かったけど、
しっかりと準備していったおかげでとてもスムーズに運びました。
いやぁ~、楽しかった!めちゃめちゃ楽しかった!

現場の方たちもとても楽しくて、良い人たちで。
何度かご一緒させてもらってる方もいれば、初めてお仕事させていただくかたもいて。
でも、そうとは思えない団結した雰囲気がとても楽しかったんですよね。

料理の仕事だけでなくいろんな仕事をしてきましたが、
仕事って、作業ではなくて、創り上げることなんだなぁと、改めて。
掘り下げるも、楽しくするも、自分次第。といつも思ってます。